糖尿病は病院でも治らない薬で糖尿をおさえるだけで 糖尿になれば今以上悪くならないように
 太らない 運動をする 食事制限をするしか今以上に悪くならないための予防しかない
一度糖尿になればなおらないということです そこで 膵臓の機能を改善したらインスリン注射もしなくていい
  膵臓の機能には50%インスリンの分泌細胞が残っていますのでつかえばいい
そんなことができるのか?? 下の画像をみて ツボに刺激することで
  膵臓の機能には50%インスリンの分泌が改善できると確信した

その結果 糖尿病が改善に向っている 奇跡がおこりました
   糖尿病患者さんぜひ行ってください ビックリします
糖尿病は改善できる 神経があります
糖尿病の奇跡の治療方法が見つかった  糖尿がなおればノーベル賞だ 奇跡がおこりました
B-23-23
 膵臓の機能には50%インスリンの分泌細胞が残っています
   薬を飲用しても膵臓機能が低下して インシュリンを注射しなければ 膵臓の機能が働かないのです
   インシュリンを注射を必要になる前 に奇跡ともいえる治療方法を解明しました
    尿検査で尿に泡がでる??? 頻尿??のどが渇く 唇が渇くなどの症状が糖尿病といえます
  インシュリンを注射する前に奇跡の近赤外光線治療をしてみてください
    糖尿病は改善できる神経は専門知識が必要です ツボの専門治療院で近赤外光線治療をおこなってください
    1度シールを貼ることで あとは見本のように近赤外光線シールを張り替えるだけでいいです
 会社概要    KDD(株)   通販法   今までの納品先
高度医療開発事業   滋賀県野洲市木部930  077-589-2354 FAX 077-589-4892 
糖尿病は改善できる奇跡の発見治療 膵臓インスリンの分泌が改善されます  糖尿病の方にぜひ体験してください
           1日目からインスリンの分泌がでる奇跡の治療方法が見つかりました
 
 
  糖尿病に効く神経です 膵臓インスリンの分泌が
  改善されます  
 
  血糖値 120-180値 の糖尿病患者さん
   非常に効果がございます ぜひ試してください
 効果を求めるにはウラン鉱石パット放射線量200μSV/h以上をシールの下にあてて
近赤外光線シールを上から貼ることです
糖尿病になりますと目の視力も低下してきますので 目の神経を刺激してください
 

目のツボに近赤外光線シール(視力回復)
 

目のツボに近赤外光線シール(視力回復)
 
放射線量103.7μSV/h
 
ウランの丸シート10mmに近赤外光線シール20mm
 
ウランの丸シート10mmの粒に近赤外光線
シールを貼ることです
 
耳の聞こえがよくない 難聴の治療に
耳神経をシールで改善する
放射線量103.7μSV/h


戻る