近赤外光線放射線治療  ガン細胞の活動と増殖を抑える治療である
 常時体に放射線量350μSV/hを体全体に照射しづける期間180日とする
 180日とはがん細胞が栄養不足で餓死できる期日でもある
  がん細胞にヨウソ素水を与えることでがん細胞は栄養を吸収することで高温の発熱をおこす
  ので 冬眠する状態をまねく 180日継続できればがん細胞は死滅できる
この治療方法は日本では行われおらずアメリカ合衆国 国立ガンセンターで 治療方法は一部紹介されている
 日本においては5年後(2022年)の実用をめざいしている 一部 近赤外光線放射線治療は実験として2017年5月から開始している
  ガンのステージでは初期からステージⅡまでなら安易に近赤外光線放射線治療似てがん細胞は死滅させられるが
  ステージⅢ-ステージⅣになると死滅できる確率が20%以下になるので長期の近赤外光線放射線治療 180日になる
近赤外光線線の設備施設
 ガンと宣告されましたら抗がん剤を打ちますか?? ガンと友達になること ガンを睡眠させることが大切です
薬も注射も不要 近赤外線放射線のクリームでガンを睡眠させましょう

人体に無害な近赤外線を照射してがん細胞を消滅させる新しい治療法の開発が、世界の注目を集めている。見てください
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/077539f382b93d2cf4d21c63c646e2e2
近赤外光線免疫療法はガンを殺すことができる

ここで注目すべき点について ガンになれば今病期ステージⅣの生存率を見てください 臓のつくところのガンは危険度がきわめて高いこと
       日ごろから放射光線を体にあびていることで ガンが治る 毎日体内にはガンが発症します 免疫が低下するとがん細胞が体内に発症します
        そこで 微弱な放射線を常に体にあびることが大切と考えられます ラドン温泉にいくとか ウラン鉱石を体に身につけるなどの方法もございます
 ガンは1/3人は最後はガンにて死ぬといわれています日ごろからガンにならないように心がけましょう

ウラン鉱石 南アフリカ  ケニア産 18g
  放射率 537μSV/h 
B-78-133
 ホルミシス療法
ラドンホルミシスルームは健康になりたい いつまでも健康を維持したい方 ガン末期ステージⅣですと入院 20日以上 
早期発見がんで入院10日 その他の難病は30日 150時間以上入浴必要

近赤外線が体内の細胞を元気にする
                      
 病院入院中の方 万年病 医師から治療方法が見つからないと通告された人に試してください
テラヘルツ分光治療法は一般には公開していません 
問い合わせにては 全国 世界からの情報の相談が多いために もうしわけございません
メール以外応対させていただけません
症状内容は出来るだけ詳しく書いていただき 添付画像 など 
メール  までおねがいします  滋賀県野洲市木部930 近赤外光線開発施設
 テラヘルツ分光治療法 開発者 田中政好 090-9711-7985 病院 医師から見放された患者さんに支援します
     入院患者さんでがん治療ステージⅣで生命の助かる見込みのない人にはできる限りの治療の支援します
   メールの返事は問い合わせが多くあるために6日以内には返事させていただきます
がんを眠らせる方法 180日でがんは死滅する 180日冬眠させる方法あります   
近赤外光線治療法 脳細胞に的確な命令を行う処置で命を救う 奇跡の治療である 
信じられないがほんとう病気が短日で快復できる 脱水症状 点滴処置の医師は寝たきりになるとの判断はま違っている
脳の命令ができないから病気になる 脳を正常にすれば病気は治る 近赤外光線治療法は命を救う
なぜ日本には施設がないのか ?? 北朝鮮ならできる ウラニウムがある 日本にはないからできないだけです      
 
内側 放射線量274.4μSV/h   
 
 表面 放射線量186.μSV/h
 
肌着用 ガン細胞を眠らせる

 外側 放射線量214.7μSV/h 
 
 
チョッキ タイプ
   
     
  ウラン鉱石シート
        放射線量134.5μSV/h
        ガン細胞を眠らす治療シートです
        見積りメール  
 上半身用 放射線量134.5μSV/h
  幅40cmX1m 体のまわりをカバーします
  ウラン鉱石シート 特注品
 ガン細胞を眠らす治療シートです
   製造 20日後お渡しできます   
   マイナスイオン9682CPM 
 
ウランシート 350μsV/h
  
背中にもウランシート 350μsV/h   
 
 前 後から放射線350μsV/hで
    がん細胞を眠らせますと食欲がでれば
    がんは大きくならない 命助けます 
    がん細胞を眠らすとがん細胞は死滅します
 180日間放射線350μsV/h 連続照射
 免疫細胞は元気になりがん細胞は冬眠します
 この方法はウラン鉱石がないとできません
 ウラン鉱石は日本にはない ケニア 北朝鮮
 アフガニスタン 戦争の武器に使います
 ので輸入ができません
 ウランは被爆するほど効果がある
 反面 体の細胞を修復する効果もあります
 ウラン鉱石はDNA細胞をつよくしますので
 病気の治療 健康維持にも期待できます
 ウラン鉱石は被爆しません 核兵器をつくる
 原料なのです
 
残念ですが日本にはウランはないです
あれば 末期がんでも命は助かります