難病人 入院患者 体がだるい すぐ疲れる 根気がない やる気がおきない なぜか原因不明の病気
体内の細胞の老齢化がすすんでいます そこでウラン鉱石で細胞の老化をストップ
首にウラン鉱石をかければ10分程度で血流が加速して体内細胞が元気 皮膚細胞が元気になります
ぜひおためしください  ウラン鉱石1個あれば健康維持ができます
B-78-121
世にもふしぎなお話です だれも知らないこと 病院いらずの鉱石が世に存在する
首に鉱石をかけることで 健康 老化防止ができるという 世界まるごと発見伝説 万病治療に効果があります
3年前に近赤外光線をだす鉱石をみつけだし 体に身につけた人は体は元気でガンとか脳梗塞の病気を発症した人はなく
病院患者 病院通院の方も病気から縁のない元気なお姿で毎日楽しく暮らしていただいております
この世にはしらないことはいっぱいあります 近赤外線とはなんでしょうか なんてHP検索されたらおどろきの発表がございます
ガンにならないための免疫細胞の作り方 ガンは遺伝子 両親がガンで死亡していたら
その子供はがんになる確率は80%以上 ガンにならないためには 悩まないこと 悩みをもちこまない
かかえない らくてん化であること なにも気にしない性格になることです
悩みは免疫の低下につながるために活性酸素が体にたまると免疫が低下してガンになりやすい細胞ができます
日ごろから 近赤外線を体に照射していると 運動がしなくても体内細胞は常時活性していますので
筋肉とかの衰えも少なく 常に元気でいられます 近赤外線は光の振動子なのです
幼いころは テラヘルツ波という細胞素子が元気なのですが 年齢につれてだんだん元気な細胞素子が減少し老化がすすみだすと
病気が発症したりガンになりやすくなります そこで ガンとか脳梗塞になりにくい体を日ごろからつくることが大切と考えられます
この鉱石を体につけると元気な体をつくることができます ぜひ悩みのある人 長く元気でいたい人
命と同様と思っていただける疑わない人 奇跡がおこることを信じていただける人  近赤外光線 ウラニュム鉱石がこれです
                        
                        
ウラン鉱石(ドイツ展示会場で発見)これがあれば がん 難病も治療できるでも2kgで日本円で500万相当
  最後まであきらめない強い精神力が難病を救う  実行すれば体は健康に戻ります まずお試しください 奇跡がおこります
末期ガン 医師が下した あと6ケ月の生命 救えないのか と思われる方はこんな方法がある
体には一定微弱な放射線をもつて生まれている ある日突然に難病にかかる
 それは基礎代謝が低下して免疫力が下がるといろんな病気を起しやす体になる
どうすればいいのか 体温は36.5度以上 血管硬い血流の悪い.(血圧は正常値を保てない)
どうすればいいのか 適度の運動 適切な食事方法だけでは健康は維持できない
生まれたとき時から両親のDNA細胞遺伝子が生まれる.大病であるガン.脳梗塞.糖尿.脳機能などはとくに親に似る
 大病にかからなくするのは 
 体には自然放射線を一定微弱な放射線をいつまでも維持できればいいのですが>>>
 (人工放射線は恐ろしい が自然放射線は安全である)

自然放射線は
体にもっともよい
微弱放射線 基礎代謝 免疫力におおきな意味をもつ 基礎代謝免疫低下で病気にかかりやすい細胞になっていく
年齢ととも免疫力と基礎代謝におちていくと 病気にかかりやすい体になる 薬の投与である
薬 薬は一時的に病気をおさえている 治療にはほど遠い 
基礎代謝 免疫力をつけないからには 永遠に病気は治らない 
病気は次から次えと病名をかえておこってくる進行悪化につながる .1つを治療すれば弱い内臓が表れてくる 薬は増えるばかり
 いっこうによくならない 大きな原因は1つにある体には一定微弱な放射線を保持すれば
細胞は元気に生まれ変わる
どうすればいいのか??①
 ウラン鉱石(即効性に優れている) 自然放射線は怖くない 安全である(人工放射線は恐ろしい 原発だ)
 
ウラン鉱石とネックレス 日本国にはない アフリカ スリーランカーなどに宝石市場 ドイツの宝石展示会で販売されていた