ゲルマニウムサポーター 血液は目覚めるゲルマニウムでサラサラ、あったか
メカニズム ゲルマニウムは熱(32度以上)に反応することにより、自由電子(e-)を放出周囲の物質を還元し、
機能をたかめます、医療用具として認められたこの機能を最大限に利用させたサポーターがゲルマニウムサポーターです

渡哲也が細木数子の番組で紹介!.. テレビで話題になったあのゲルマニュウム
TV放送で話題・人気急騰!大ヒット””          

    B-18-07

≪ミネラル鉱石の波動が全身の細胞にエネルギーを与える≫  
人間の身体からは絶えず波動が生まれています。
健康なとき、全身におよそ60兆個ある細胞は活発に新陳代謝を繰り返しているため高いエネルギーが生まれているのです。
ところが、体調が悪く、エネルギーが低下した状態のとき、身体から発する波動も健康な状態と異なる微弱なものとなってしまいます。
ゲルマニウム含有鉱石に含まれる自然石ミネラルも、さまざまなミネラルの波動が作用し、
それぞれの元素特有の波動を発しています。
これらのミネラルエネルギーは体内を巡りながら、弱った細胞にエネルギーを与え、
細胞を活性化していくのです。(=自然治癒力)
≪活性酸素から身体を守るゲルマパワー≫
呼吸により、絶えず身体に入っている酸素は、細胞の新陳代謝、エネルギーの産出、
各器官の機能に使われた後、二酸化炭素と水に分解されて、対外に排出されます。
しかし、現代人は、内的・外的な要因により吸い込んだ酸素が大量な活性酸素に変化しています。 この活性酸素は強い酸化力を持ち、細胞核が酸化され、細胞分裂が正常に進まず、異常な細胞が作られて行くことになります。
すなわち、ガン細胞、あるいは難病とされる原因不明疾患の発生ということになります。
ゲルマニウム含有原石からの波動は、活性酸素の電子波動と結びついて活性酸素から細胞・遺伝子を守ります。
つまり、免疫機能を活性化させ、自然治癒力を高める作用がゲルマニウムにはあるのです。
ゲルマニウムで快適生活”
医療用具ゲルマニウム粒に使用されているゲルマニウムを、医療用具メーカーが
サポートに溶射。
しかも製法特許により、今まででは考えられないゲルマニウムの量を実現しました。
ゲルマニウムの効果がサポーターを装着するだけで手軽に体験できます。
こんなときに最適です。
車、電車、飛行機などをご利用の旅行に
手足の疲れを感じるときに
長時間同じ姿勢をとり続ける場合に  
●関節が冷えやすいときに
 KDD(株)医療事業 
077-589-2354 FAX 077-589-4892
人体 体温32度以上でマイナスイオン20000個以上を常時発生させます、

クリックで拡大↑

ゲルマニウムサポーター(製法特許第170416号)
サイズ(ひざ、ふくらはぎ兼用)
:M(内径90~130mm)、L(内径110~150mm)

 
¥7.350 (税別)     メールで注文
ゲルマニウムのメカニズム
ゲルマニウムは周囲から衛撃や32度以上の温度により
自由電子を放出します
ゲルマニウムによって放出された自由電子は周囲の
マイナスイオン化に働きます


メーカー:日本寿健株式会社
種類:ゲルマニウム
サイズ(ひざ、ふくらはぎ兼用)
:M(内径90~130mm)、L(内径110~150mm)

使用上の注意
●適したサイズの製品をご使用ください。
本品の使用により、かゆみなどの症状が現れた場合は直ちに使用 を中止し、医師にご相談ください。
内側のゲルマニウム粒が気になる方は裏返してご着用しても機能に問題なく使用できます。
取扱方法
洗濯は粒面を内側にしてネットに入れて洗い、陰干ししてください。
直射日光を避け、なるべく涼しいところで保管してください。
洗濯方法:中性洗剤を使い、手洗いがベストです。
品質表示(サポーター部分):ウール、アクリル、ゴム糸



圧倒的に違うゲルマニウム含有量
医療用具メーカーが開発した(製法特許第170416号)のためゲルマニウム含有量が飛躍的に増強されました
(プリント転写式比10倍以上)医療用ゲルマニウム粒を関節に貼ったのと同等の効果が期待できます
ゲルマニウム医療用具メーカーが製造したサポーターです
ゲルマニウム医療用具製造メーカーとしてノウハウを生かし、規格された信頼性の高いサポーターです
高純度ゲルマニウム(99.999%)を使用してます
関節への装着が簡単に
使い方は簡単、サポ-ターを装置するだけでゲルマニウムが体験できます
使用方法はふつうのサポーターとまったく同じです
測定器でマイナスイオン化を確認
ゲルマニウムサポーターに含まれているゲルマニュムが周りの物質をマイナスイオン化するイオン数字を
計測器より測定マイナスイオンを多量に発生することが実証されました
【ゲルマニウムの働き】
1.自由電子(マイナス電子)の放出
  ゲルマニウムは体温により32度以上に温められると自由電子を放出します
2.生体電流を整える
  ゲルマニウムから放出された無数の自由電子は、[こり]・[痛み]のある
プラス電気が多い部分に到達して電気的に中和をおこし、生体電流を調整してくれます
3.血行促進・活性酸素の消去
  ゲルマニウムの発するマイナス電子は[痛み]のある部分だけでなく、
プラスの電子が溜まっているところへマイナス電気を継続的に発しますので、血行を改善・活性酸素の一部を消去等多様な可能性を持っています

渡哲也が細木数子の番組で紹介!.. テレビで話題になったあのゲルマニュウムTV放送で話題・人気急騰!大ヒット

ゲルマニウム
人間の体温で自然に反応します  ゲルマニュウムとは 持病でお悩みの方にぜひおすすめいたします
                    KDD(株)医療事業 077-589-2354 FAX 077-589-4892
   メールで注文する  

ゲルマニウムいったい何なの教えて
ゲルマニウムネックレス、ブレスレットを着用して実験を実施した (着用、取り外しでテスト) 
BCチェカー( 指先でわかるあなたの健康)詳細はここです血管年齢測定器BCチェッカー 
 
BCチェッカー加速度脈波計は厚生省認可医療器具13BZ6109号 
あなたの年齢では機能が低下していると言えます、そこでゲルマニウムネックレス、ブレスレットを着用
D11時20分、11時30分着用、12時20分でB-Xを表示、そこで12時40分にBを表示したので
ゲルマニウムネックレス、
ブレスレットを取りはずすことにした、、取りはずしても4時20分 、Bを表示 8時30分にてD に戻る、9時14分Dの表示
これでゲルマニウムネックレス、ブレスレットを着用することで
血管年齢がよくなる状態になることがはっきりいたしました、
ゲルマニウムをつかった肌着(詳細) イオン電磁誘導の肌着(詳細)ツボサポーター
SEV HPベルト マイナスイオン(詳細) マイナスイオン発生器(詳細) マグセラボール
(マイナスイオン)
(詳細)
戻る ゲルマニウムの肌着も見てください