しわ取りクリームとは 女性はいつまでも若くいたい”

そのものは
DNAの修復をすることから始まります
B-3-11    

8時間使用で実年齢3歳若くみせます10日使用で5歳若くみせます
30日で10歳以上若くさせます
ほんとうになるんです 
奇跡をおこします

お顔の皮膚を再生するフエィスマスクを開発いたしました
皮膚細胞のDNA細胞の修復 ターンオーバーをはやめるためにテラヘルツ波振動子の周波数帯を発見
電波信号を連続発信させて共振作用にてお顔の皮膚を再生させるものです
世界で初めてなので お顔の老化で悩んでいる方にとっては宝といえます
 しわのばし タックシール  フエイスマスク効果 しわ しみ あざあと対策
赤ちゃん
赤ちゃんは放射量が多い上に、平均放射率も高いといわれています。しかし、年齢を経て生命力が衰えてくると、放射量と平均放射率は低下します
。また、ふちょうに陥っている内臓も、放射量・率は共に低下します。 

あかちやんの肌に近づけるための開発がテラヘルツ振動子なのです
 
表面はテラヘルツレアアースコーテング
低微弱ホルミシス放射線がお顔の皮膚から10cm深くをテラヘルツ振動子が
電波信号を連続発信させて共振作用にてお顔の皮膚を再生させるものです
放射量と平均放射率は低下した細胞を再現していきます
翌日 翌朝効果がえられますので お顔を鏡でみてください

  
8時間程度マスクをかぶって睡眠しますので
ズレ落ち防止にメガネをかけます
布地はお顔にあったソフトタイプを使っています
放射線量は常時1.2μsV/h~2.4μsV/h
着用時間の調整は此処におこなってください
若いときの肌の再生周期(ターンオーバー)は約28日間ですが
 1/4 日で(ターンオーバー)再生することができるテラヘルツ分光の技術で可能性が生まれる
開発したあとの試験テスト期間が短く数人のテストしかできていませんが 
使用していただいた方100% 翌朝肌の再生ができたことを実観いただいています 
平成25年10月10日~6ヶ月テスト期間をもうけて 年齢の老化した方 お顔で悩んでいる方を優先に試験テストを重ねていきます
発売日は1年後を目標にしています
皮膚細胞の修復をする
テラヘルツ波を皮膚10cmまで照射すれば 若いときの肌の再生周期(ターンオーバー)は約28日間ですが
 1/4 日で(ターンオーバー)再生することができるテラヘルツ分光の技術で可能性が生まれる
 テラヘルツ波は壊れた破壊細胞を若い細胞に戻す働きがあることがわかりレアアースという元素を使い
 破壊した細胞の修復をするものです 常時テラヘルツ波の照射により免疫力を強くして皮膚再生をおこないます
  ガン細胞もおなじです細胞の破壊でNK細胞 IPS細胞などでガン細胞を攻撃して治療する方法です

  弊社はDNA細胞で衰えた免疫力を強くすることで 皮膚の再生をすることが可能です その実験は
 足の皮膚  水虫 皮膚ひび割れ かがとのひび割れなんかを一夜で修復できることが実現できました
   顔のしみ 肌のしみをとる メラニン色素をとる 美白クリーム  肌の再生機能があるクリーム 皮膚の再生クリーム

若いときの肌の再生周期(ターンオーバー)は約28日間ですが、25歳をピークとしてこの再生周期がながくなっていきます。
セリシンの成分が中心となって、このような年齢と共に低下する肌本来の力を助けます。そして皮膚は本来の輝きと潤いを取り戻します。
ご使用になれば日々着実にあなたの皮膚の力が答えを出してくれます。

 
テラヘルツ波(量子波)が癌細胞増殖抑制の本体遠赤外線の内、ある波長領域が癌細胞の増殖を抑制する
、この波長領域こそがDNAを修復する21世紀のエネルギーであるテラヘルツ波である
 
 
テラヘルツ波を放射する物質の応用
技術開発者の田中政好はテラヘルツ波を活用することで様々な物質の通過が可能であることに注目
テラヘルツ波の領域を使ったテラヘルツ波を放射する物質の応用をすることに成功しました
この技術は世界的に類を見ない新エネルギーの革新といえます
物質の応用とは
人体の分子との共振作用により、細胞の新陳代謝の促進効果があり、
遠赤外線以上に波長が長いので、細胞や体内酵素、DNA、その他の有機高分子の振動が活性化されるため、血行の促進
、冷え・こりの軽減、健康維持、老化予防などに効果があります
宇宙観測では、宇宙から届くテラヘルツ波を観測する巨大望遠鏡。医学では、テラヘルツ波を全身に透過させることで
ガン細胞の位置を特定する実験に成功。羽田空港では、パッシブテラヘルツ全身検査システムがあり
、人体に無害なシステムで海外から不法に持ち込まれる麻薬などを画像化するシステムが導入されています。
テラヘルツ波の領域を使ったテラヘルツ波を放射する物質の応用をすることに成功した
ある.ゆる物質(繊維 液体 紙 鉱石.食物など)テラヘルツ波(THz波)を分光照射することで物質変化がおこる その能力は4倍以上であり
しかも人体に安全である
テラヘルツ波(THz波)をある.ゆる物質に分光照射でき効果的なものは世界的に類を見ない技術は新エネルギーの革新といえます
テラヘルツ波を放射する物質の応用の技術開発者 田中政好はテラヘルツ波を活用する技術特許 平成23年11月20日を申請
テラヘルツ波(THz波)は、1秒間に1兆回(=テラ)の分子振動をし透過波長でありテラヘルツ波は、様々な物質の通過が可能で、
人体に安全でありながら、細胞を傷つけることなく活性化・水に敏感に反応(人体は7割前後が水)吸収
する働きがあります
遠赤外線は物質の表面を構成している分子の振動に吸収される為、熱の伝導であり内部までは浸透しません。
テラヘルツ波は波長が大きく、電波のように物質への通過浸透性・透過性に優れ、全身に効果が期待できます。
 
 
肌の化粧水は
美白 しわのばしクリームは別売です
●肌の化粧水

肌の若返り 1回で反応 なんで??
 きれいに 3時間程度保持します
 細胞に元気を与えましょう
  深いしわは日数が必要です(ためして実感
 
肌の化粧水は
美白 しわのばしクリームは別売です
●肌の化粧水

肌の若返り 1回で反応 なんで??
 きれいに 3時間程度保持します
 細胞に元気を与えましょう
  深いしわは日数が必要です(ためして実感
 
肌の化粧水は
美白 しわのばしクリームは別売です
●肌の化粧水

肌の若返り 1回で反応 なんで??
 きれいに 3時間程度保持します
 細胞に元気を与えましょう
  深いしわは日数が必要です(ためして実感
B-3-11 しわ取りクリームなのですが しわを取るというよりも皮膚の細胞 破壊された皮膚細胞の修復をするものクリームなんです
       それはDNAの修復をするものと考えて研究開発いたしました
       ●IPS細胞とはあらいる細胞に変化できる IPS細胞に近づけるものとして位置づけをしていおります
       この開発には今日本でも問題化されているレアーメタルにあります

しわ取りクリームとは?

女性の大敵といえば、しわ。悩んでいる女性が多いからこそ、世の中しわ取りの方法やグッズが様々…。
簡単にできるものから、本格的なものまで、しわ取りの方法は色々です。

そんな中で、今、人気なのがしわ取クリームなるもの…なんでも、お肌に塗るだけでしわを目立たなくする、あるいはずっと塗り続けているうちにしわが
少しずつ消えていくのだとか…。

話題のしわ取りクリームについて、ちょっとご紹介しましょう。

しわ取りクリームの種類と使い方

話題のしわ取りクリームには、たくさんの種類があります。その中でも、大きく分けると外国製と日本製の2タイプがあります。

海外製で人気のしわ取りクリームの代表は、アメリカで開発され、日本人の肌に合うように改良された「リフタイト」。リフタイトは
通販でも人気の商品で、90秒ほどで一定の時間しわが消えるというものです。額や目尻など、しわの気になる部分に適量を塗りこんだ後、
しわを引っ張ったまま90秒ほどそのままにするだけで、一定の効果があるのだとか…。

一方、日本製の代表は、ニベアQ10しわ取りローション。しわの気になる部分なじませるように塗ると、じきにしわが目立たなくなるというものです。
これ以外にも数え切れないほどのしわ取りクリームが販売されていますが、どの商品にも共通することは、肌に吸い込ませようにじっくりと、
気になるしわの部分を中心に塗ることと、継続的に使用することのようです。

しわ取りクリーム効果

しわ取りクリームは、時間と手をかけたあとに効果が表れてくるもののようです。
宣伝文句では、直ぐにしわがなくなるという風にうたっているしわ取りクリームも数多くありますが、そんな魔法のようなしわ取りクリームは存在しない
、と思った方が賢明です。
毎日、説明書に書いてあるとおりにお手入れすることによって、だんだんとしわが目立たなくなり、小さなしわは消え、深いしわが目立たなくなってくる、
というのが、しわ取りクリームの特徴なのです。しわ取りクリームをご購入の際は、宣伝文句に踊らされることなく、口コミ情報などを参考に
すると良いでしょう。サンプルなどを上手く活用しながら、自分に合ったしわ取りクリームを見つけてみてください。
しわ取りクリームは、ドラッグストアやショッピングセンターのコスメコーナーなどでも購入いただけます。
もちろん、インターネット通販でもしわ取りクリームを購入することができます。口コミ情報も同時に調べられるので、おすすめですよ。

No.6300
しわのばし美容液 容量50mL 
 OEM 受注文生産 即効タイプ 
原料名 イオン交換液 セリシン ヒアルロン酸コラーゲン
 
セリシン20% イオン交換液60%
ヒアルロン酸コラーゲン
 20% 
 
 No.5500
しわのばし美容液 容量50mL OEM 受注文生産
普通タイプ

原料名 イオン交換液 セリシン ヒアルロン酸コラーゲン
No.5500
しわのばし美容液 容量50mL
 OEM 受注文生産普通タイプ
原料名 イオン交換液 セリシン ヒアルロン酸コラーゲン
 
 
仕上げ用  テラヘルツ美容ジェル 実年齢より10歳若く見られます
NO.9800
テラヘルツ美容ジェル 容量50mL OEM 受注文生産 
DNA細胞 レアア-ス レアメタルを使用したDNA細胞の修復ができる 傷ついた細胞を元の形に戻すことができる
 それがテラヘルツ振動子である
 再生医療が描く未来 -iPS細胞とES細胞-
レアアーステラヘルツ波のシール(イオン化しています)テラヘルツ波長(4μPm~14μPm)癌細胞 増殖を抑える
現在の医学はテラヘルツ波の放射線治療です レアア-スからのヒントでテラヘルツ波のエネルギ-を開発
テラヘルツ波(量子波)が癌細胞増殖抑制の本体遠赤外線の内
これが原理なのです(見てください)
  人工多能性幹細胞
人工多能性幹細胞
(じんこうたのうせいかんさいぼうInduced pluripotent stem cells)とは、体細胞へ数種類の遺伝子導入することにより、
ES細胞(胚性幹細胞)のように非常に多くの細胞分化できる分化万能性 (pluripotency)[注 1]と、分裂増殖を経てもそれを維持できる
自己複製能
を持たせた細胞のこと。京都大学教授の山中伸弥らのグループによって、マウスの線維芽細胞(皮膚細胞)から2006年に世界で初めて作られた。

効能 
肌に浸透して10cm深く侵入することで痛み5分で消えることができます 血流の流れが悪い箇所にはだるさ痛みの症状がでます
皮膚の再生とDNA細胞の修復する
ジエルクリームを肌に刷り込むと体に反応します
足のふとももが痛い、足のひざに水がたまる. 足がむくむ. 筋肉の痛み.腰痛 肩こり 手のしびれ 足のしびれ
ヘルニア リュウマチなど には
レアア-スジエルクリームを肌に刷りこんでください
視力の低下は目のまわりに塗ってください  お顔のしわ も同様に効果 お顔の皮膚を少しひっぱりハリを与えます

今日本国に不足しているもの 原料
 
レアアースの粉末なんです5~8ミクロアンダー

原材料1kg
¥28,000(税別)メールで注文 現地証明なし

         レアアースを使ってテラヘルツ波の分光を放射し
             永久連続的にエネルギーを発生させます
     5分で効能がはっきりします ホルミシステラヘルツジエルクリーム(痛み.お顔のシワのはり状態.)
テラシール.シートで10分で反応持続3日~10日(入浴OK)この効能は原理の応用なのです
 ホルミシステラヘルツ化粧品 原材料をクリームに混ぜ込んだのがホルシス商品
皮膚の再生とDNA細胞の修復 皮膚から10cm浸透しますから
痛み 皮膚細胞を元の形に戻す働きをします
まるでIPS細胞とはあらいる細胞に変化できる

 ①②の2段階にてレベル似合わせて製造しています
ホルミシステラヘルツジエルクリームNO
.9800
内容量80g 上代¥23000 メール価格で割引メール
KDD 化粧品製造
077-589-2354

 しわの深い方 痛みのきつい方
美容として エステーとして こじわ レベルの修復
成分 レア-メタルの数量g数で
①②の調整します
アルムメゾン59.8% カンテン10.25% グル-プフル-ツエキス2.86% セリシン2.012%
     ヒアルロンコラーゲン3.15% レアアース10.51% 
     銀イオン(ナノーシルバー分散液)PR-WB14R 0.362%     水分11.056%
 幹細胞培養液 現液  化粧品 SATU SKIN ACTIVATOR ENACEI 
お顔の肌が赤ちゃんの肌に、、、幹細胞iPS細胞 製造 美容王国 韓国工場
  生きた幹細胞原液をお顔にスプレーするだけで お顔の美容整形ができる
女性はいつまでもきれいにいたいという願望

【成体幹細胞;Tissue Stem Cell
 成体幹細胞は、身体の組織に存在しており、ある程度の多分化能を持ち、発生過程や、細胞死、損傷組織の再生において、新しい細胞を供給する役割を持つと考えられている。ES細胞に比べると、成体幹細胞の持つ多分化能は限定されると考えられているが、自己の幹細胞を治療に用いることができることから、現在、多くの臨床応用が進められている。

iPS細胞;induced Pluripotent Stem Cell
 iPS細胞は、2006年に京都大学の山中伸弥教授によりマウス線維芽細胞にウイルスベクターを用いて4つの因子(Oct3/4, Flk1, Sox2, c-Myc)の遺伝子を導入することで、人工的にES細胞様の多能性幹細胞が樹立された。翌2007年には、同教授により、ヒトの細胞を用いたiPS細胞の
作製にも成功し、成熟細胞のリプログラム(細胞の若返り)の可能性とともに、再生医療への
応用など多くの分野で注目を浴びている幹細胞の一つである。

 
 
幹細胞培養液  3本セット¥39800(税別) 2回目からは継続¥28000(税別)
180日で再生する日本では独占販売
幹細胞Stem Cell
 幹細胞は、自己複製能と様々な細胞に分化する能力(多分化能)を持つ特殊な細胞である。
この2つの能力により、発生や組織の再生などを担う細胞であると考えられている。
幹細胞には、その由来や能力などから、幾つかの分類がされており、主に胚性幹細胞(ES細胞)
成体幹細胞、iPS細胞などが挙げられる。。
  会社概要    KDD(株) 大阪市城東区新喜多1丁目2-7-1708     特定商取引法   今までの納品先
      幹細胞培養液販売   事業   滋賀県野洲市木部930  077-589-2354 FAX 077-589-4892
 
 

幹細胞Stem Cell
 幹細胞は、自己複製能と様々な細胞に分化する能力(多分化能)を持つ特殊な細胞である。
この2つの能力により、発生や組織の再生などを担う細胞であると考えられている。
幹細胞には、その由来や能力などから、幾つかの分類がされており、主に胚性幹細胞(
ES細胞)成体幹細胞、iPS細胞などが挙げられる。

【胚性幹細胞;Embryonic Stem Cell (ES細胞)
 胚性幹細胞(ES細胞)は、受精卵後、胚盤胞の段階に発生した胚(内部細胞塊)より分離され、
株化された幹細胞である。故に、ほぼ全ての組織(細胞)への分化能を有する万能細胞と考えられている。

 

【成体幹細胞;Tissue Stem Cell
 成体幹細胞は、身体の組織に存在しており、ある程度の多分化能を持ち、発生過程や、細胞死、損傷組織の再生において、新しい細胞を供給する役割を持つと考えられている。ES細胞に比べると、成体幹細胞の持つ多分化能は限定されると考えられているが、自己の幹細胞を治療に用いることができることから、現在、多くの臨床応用が進められている。

iPS細胞;induced Pluripotent Stem Cell
 iPS細胞は、2006年に京都大学の山中伸弥教授によりマウス線維芽細胞にウイルスベクターを用いて4つの因子(Oct3/4, Flk1, Sox2, c-Myc)の遺伝子を導入することで、人工的にES細胞様の多能性幹細胞が樹立された。翌2007年には、同教授により、ヒトの細胞を用いたiPS細胞の
作製にも成功し、成熟細胞のリプログラム(細胞の若返り)の可能性とともに、再生医療への
応用など多くの分野で注目を浴びている幹細胞の一つである。