ガンならない予防 ガンになったらの治療方法 病院は検査だけ ガンを死滅させる抗がん剤は延命治療しかない

ガンを殺す薬はオプチーボしかないがすべてのガン細胞の治療効果はない
 
がんの免疫 抗体に近赤外光線 近赤外光線ドームでガン治療 近赤外放射線を体全体にあて
体温37度で免疫力を最大にして ガン細胞を攻撃させる ガン細胞は体温が37度以上になることで
ガン細胞は冬眠にはいる 180日経過すればガン細胞は栄養が取れないため餓死する
自宅でもガン細胞と戦える 近赤外光線ドームでガン治療 効果的である
体が冷えるとガン細胞は最大に活動します 自宅でもできるガン治療 完治するのか???

体温37度以上あればガンは大きくならないしガン細胞は眠る条件が満たされる そこにきもちいい振動子が必要

毎日体温を37度+振動子 ガンは適度な振動子と温熱治療でどんなガン細胞も180日で死滅する
                              
B-25-49
                            
                              

 
 
 
 
医師から見放されたガン患者さん 余命宣告 看取り医者 ホスピス治療
信じていただける人の命は救います
 命ある限りやるだけのことをしてください奇跡は必ずおこります
体全体に体温をあげて 細胞に振動を与えることで がん細胞は熱をだして
冬眠していく 
180日でがん細胞は餓死する がん治療方法である 疑う方100%である 
ガンが消えたら医者いらん 病院もいらん 信じない人がすべてでしょう
でもいままで奇跡がおこっています
近赤外光線ドーム がん治療 免疫低下 風邪をよくひく人 病弱な人の細胞の修復
朝おきがつらい、体のつかれがとれない人 免疫力を上げます
体温をあげることで血液の循環がよくなり元気な体をつくります、もちろん体温が上昇することで、
細胞も元気になります家族に体調不良で困っている方にぜひお試しください、いままで痛みで長い病気で
悩んでいた人も 近赤外光線ドーム 入浴していただいたあと翌朝の体の快調にびっくりしていただけます
何これ・・うそみたい朝でも近赤外光線ドーム、その1日は快適な日がおくれることでしょう 
免疫力をアップさせる方法としては最適です
ガン細胞を眠らせる近赤外光線簡易ルーム 長さ2m 幅70cm 高さ60cm               
温度調整は40度-70度 タイマーは60分の設定ができます近赤外線放射線10.6μSV/hを
常時電波をだしています
 35度でガンは繁殖する人は37度の体温で全てが働くガンは42度で餓死します  

会社概要  KDD(株) 大阪市  通販法 今までの納品先 
医療事業  滋賀県野洲市木部930   077-589-2354   FAX 077-589-4892

がん治療 近赤外光線テラヘルツ波振動子 近赤外光線ドーム は自宅でガン治療ができます
体力不足 体温低い人 病気の人の原因は
免疫が落ちるから なのです
汗をかいて免疫力をつければ 病気にはならない よく風邪をひく人は免疫が低下しているからですだから
近赤外光線ドーム 利用は寝る前に1時間 朝1時間が最適です

ガンのステージⅣでも近赤外光線ドーム に入っていればガン細胞は大きくならず冬眠する 180日で餓死する
それにはガン細胞を冬眠させる 放射線量が常時300μSV/h以上体に照射することが必要です
 
遠赤ドームを近赤外線の加工しています
  
     近赤外線放射線10.6μSV/h
近赤外光線ドーム¥69800(税別)
 
完売いたしました

裏地 ゲルマニウム貼り付けタイプ
 
 近赤外光線 レアアースシート
上からかぶせるか体に巻きつけることで
近赤外光線が体に浸透します
  
熱反射がいいです 
 病気しなくなる朝1時間 夜1時間入浴してください

遠赤ドームを近赤外線の加工しています
近赤外光線ドーム¥69800(税別
近赤外線放射線10.6μSV/h
免疫低下をなくします 
体温37度で免疫が最大になります
元気な健康体 汗を出すと元気になれます 
 
反射シート貼り付けタイプ  
近赤外光線ドーム
¥69800+レアアーステラヘルツシート2m¥36000
床下クッションパット¥5800(税別)
合計¥111600(税別)
 
床下クッションパット95cmx2m¥5800(税別)
 
     近赤外線放射線10.6μSV/h 床敷きサイズ1mX2m  
 
 温度タイマー 温度調整は40度-70度
 タイマーは60分の設定ができます。
体の具合にて温度調整してください
がん治療 近赤外光線テラヘルツ波振動子は別売で
 ガン細胞の体の位置 
ステージⅣのレベルにはどうすべきか
相談のち決定させていただきます 
病気の治療には最高のものです 
   
 
近赤外光線ドーム¥69800(税別)
スリムタイプ幅80cm
 シルバ ドーム
裏地 ゲルマニウム貼り付けタイプ 在庫わずか
 
温度タイマー温度調整は40度-70度
タイマーは60分の設定ができます 
体の具合にて温度調整してください
 
スリムタイプ幅70cm
 
近赤外光線ドームスタンダードタイプ¥49800(税別)
エステサロンベットにのせての使用可能です 
幅 70cm
  
スリムタイプ幅70cm温度は一定 タイマー設定 在庫あります
 
熱風が漏れないために 保温維持のために
布団 毛布をかけてください
汗の 臭い消し用意してください
風邪をよくひく人 かぜぎみと思ったらすぐ 
近赤外光線ドームにはいること
体温を上げると免疫力が付きますので病気に
ならない かからない
痛みは翌朝に回復できます
ご家庭に1台あれば病気しないです
免疫力をアップさせる方法としては最適です
奇跡のように病院いらないです
ガン細胞を冬眠させるには放射線量1000μSV/h以上のものを
体に巻きつけてガン治療を行います
温度と放射線の融合でガン細胞は冬眠します
生存期間は180日以上です 
 
遠赤外線ドーム 低価格¥49800(税別)メール 
 
30分寝るだけで簡単ラクラク
温度50-65度設定

サロン様 アロママッサージ(リンパトレナージュー)
痩身施術様が業務用として使っていただいております
サイズ 横 60cm 縦150cm
エステーサロン様のベットサイズにピッタリ合います  難病治療に岩盤浴が一番効果的 基礎体温を37度まで上げることです
+ 
遠赤外線ドーム 低価格¥49800(税別) サンドイッチで相乗効果
遠赤外線ヒーターマット¥41,500(税別)メール
完売
メールで申し込む

  

遠赤外線ダイエットサウナー
¥62790(税別)完売

放射線ホルミシス繊維を床に敷き込みます
から効果があります
テラヘルツ加工しています(永久使用)可能
 
テラヘルツ波とは、3から1000μmの波長を持つ10の12j乗の振動波を
持つ赤外線領域の量子波自然界や宇宙界に存在する
生命と物質は、すべてテラヘルツ波という生命振動波を放射しています
 
自宅で末期ガンの治療ができます 体温上げる 放射線でガン細胞を冬眠させる治療は180日で克服できる  
  ガンにならない方法がある ガン治療には近赤外線 テラヘルツ波なら末期がんも助けられる
ガンになったら近遠赤外線の治療(テラヘルツ振動子)をうけましょう 奇跡の鉱石
  
放射線物質 ヨウ素水を製造する2000μSV/h で製造する液体
ウラン鉱石 放射線量 2000μSV/h以上
ガンにくっつくヨウ素水 ガン細胞の表面で熱を出して細胞を破壊する 
 放射線物質 ヨウ素水
 
(放射線量30μsV/h以上) 煙状態で吸い込みます1日3回程度でOK体が軽くなります
  
  放射線物質 
ガン治療ヨウ素水


メール 支援します
1L¥12800(税別)約30日分 

表面 放射線量186.μSV/h
 ガンの人はウランパットを体に巻きつけて
ガン細胞を冬眠させます 

内側 放射線量
274.4μSV/h 
 
 
 近赤外光線
放射線量 300μSV/h以上
テラヘルツチョキ
本体+カバー付

近赤外光線テラヘルツチョキ
カバー付 前70cm V型からは55cmになります 
 
   近赤外光線テラヘルツチョキ
    カバー付 背中70cm になります 
 
 近赤外光線テラヘルツチョキ
カバーはロングタイプ背中70cm
  V型からは55cmになります
 
近赤外光線テラヘルツチョキ
カバーは普通タイプ背中60cm
  V型から45cmになります

  左側ブルー系 Lサイズ 背中70cm
  モスグリーン系 Mサイズ 背中60cm  
 
表面 放射線量213.μSV/h
免疫効果 近赤外光線を出します
 
内側放射線369.1μSV/h
細胞を元気に戻す働きをします
とくに風邪をひいた時の免疫回復が早いです
主にガン細胞を攻撃 ガン細胞を冬眠させます
  
体調の弱い人に
 
難病 入院中の方に 体の弱い人に

内側放射線369.1μSV/hは細胞を活性化します
 がん細胞を死滅させるのは
近赤外光線のテラヘルツ振動子が効果的である 
放射線のチョキを体に身に着けて生活してください
ガン細胞は180日で餓死します
特に余命宣告をうけて がん治療の方法がない
医師から見放された状態の方でも
内側放射線369.1μSV/hはガン細胞に攻撃して
体温を上げ 振動を与えるためにガン細胞は冬眠します
最後のチヤンス 上半身 ガン細胞の転移を止めます
奇跡がおきますので ぜひ試してください
 
 
 
肌着用 ガン細胞を眠らせる

 外側 放射線量214.7μSV/h 
 
 
チョッキ タイプ
   
がん細胞を死滅させるのは近赤外光線のテラヘルツ振動子が効果的である
がん細胞を攻撃することではなく がん細胞が気持ちよく安眠できる環境を作ることである
体内温度が37度近くなると気持ちよく眠たくなる環境をととのえることで ガンは冬眠する180日で栄養不足で餓死する
抗がん剤でガンを攻撃して死に至ることの反面 体力も衰え細胞も衰抵抗力がなくなるという状態になる
痛み 苦しみも 打撃もうけて治療に励まなければいけない 苦痛を感じることになる
抗がん剤をしても がん細胞がすべてなくなるわけでもない その時はがん細胞が消えてもまたがん細胞が生まれることが
大半である 抗がん剤が胃とか大腸などには効果があるが肝臓 腎臓 膵臓 脳細胞などは効果がある
抗がん剤 薬がほとんどないのが現実である 臓に効果的な抗がん剤がない限り がん細胞を死滅させるのは
近赤外光線のテラヘルツ振動子がガン細胞に刺激を与え熱を出して餓死するか冬眠するかの治療方法が良いとされている
ガンでいえばステージⅢまでなら近赤外光線のテラヘルツ振動子でガンは冬眠できる 病院 医師から治療方法がないと
告知されたならば 最後には近赤外光線のテラヘルツ振動子で治療をお進めます 
 
近赤外光線のテラヘルツ振動子の治療をしてください 奇跡の治療です 最後の導きです
近赤外光線を体全体にあびることで きずついて破壊している細胞をもとの細胞に戻すことができます
それが近赤外光線なのです

  
①脳細胞のホルモンの分泌を正常な状態にすること 
②がん細胞を眠らせるために近赤外光線テラヘルツ振 動子を体全体に巻きつけることでがん細胞を冬眠させる
③首は甲状腺ホルモン 交感神経 複交感神経の通路 分泌ホルモンが出やすいように助けるために

首に近赤外光線テラヘルツ振動子を巻きつける
 
 
首から甲状腺の位置の近くに近赤外光線テラヘルツ振動子鉱石を首からぶらさげて体全体の体温をあげて
いくことと 血液の流れの改善をおこなう 体全体に体温をあげて 細胞に振動を与えることで
がん細胞は熱をだして冬眠していく 
180日でがん細胞は餓死する 
がん治療方法である
 疑う方100%である ガンが消えたら医者いらん  病院もいらん
信じない人がすべてでしょうでも 奇跡を信じて人の命が助かるならば だまされてもいいじやないの  
奇跡がおきたらいい神様は見捨てなかった思えばいい 何もしないで死んでしまえば 悔いは一生のこる
やるだけやってがん細胞が餓死しなかったとしてもいいじゃない 何もしないで他界すれば悔いは残る
一度の命 最後まで挑戦する 神様は見捨てないと信じてほしい
5年前から近赤外光線テラヘルツ振動子をおこない 尊い命をたくさん救ってきました 奇跡がおこりました
ただ1ついえることは男性はほとんど助からない そのわけとは 医師しか信じない病院でガンが治らないのに
ほかの治療でガンが消えたらノーベル賞もんや 信じない男100% でも女性はほとんど命は助かった
疑わない心が神様が見捨てなかったという結果だと思います 女性はまず疑わない生きようとする
気持ちが尊い命を救った 我慢強いし 病気をなおしたいという思いががんを死滅させたことは
間違いはなかった 5年間で末期ガンを何名も命救ってきましたこれも信じる人もいれば 信じない 人はすべて死に至る
これも事実である 奇跡は毎日おきます 医師から見放されたガン患者さん信じていただける人の命は救います

メール