発熱サーモー繊維手袋  痛みを回復させるのがテラヘルツ振動子 ふしぎな奇跡の手袋  
 
B-78-84     発熱サーモ繊維にテラヘルツ波(10-13乗)振動を与えることで皮膚細胞の染色体に刺激を与えると     
不調の傷ついた細胞はDNA細胞にスイッチをONさせますリンパの流れをよくするように働きかけます
テラヘルツ振動子発熱サーモー繊維手袋は一度光波長振動子をいれますと 
腕カバーからテラヘルツ波という長い波長を永久に発信続けます
これが皮膚から10cm深く浸透することができますので痛みが消えていきます 
まず、お試しください  
 
             
 
痛みを回復させるのがテラヘルツ振動子 発熱サーモー繊維手袋
 毎日手袋をつけていてください すこしづつ痛みも回復します

美容整形タイプ)ですと1/4の圧力でリンパの流れをよくします  
 
両手  マッサージ用手袋(指先の力 指圧1/2以下できる)
 表のみ近赤外線放射線量8μSV/h以上
両面 表裏2回コーテング
申し込み¥6300(税別)申し込み メール
 
両手  肌の皮膚 しわ 痛みなどの改善
表のみ近赤外線放射線量8μSV/h以上
両面 表裏2回コーテング
申し込み¥6300(税別)申し込み メール
 
 ロングロングテラヘルツ手袋全長53cm1回コーテング(痛みが消える)
  肌の皮膚再生を早めて短期に新しい皮膚細胞をつくる
表のみ近赤外線放射線量8μSV/h以上
両面 表裏2回コーテング
¥9300(税別)申し込み メール

      ロングテラヘルツ手袋全長37cm
表のみ近赤外線放射線量8μSV/h以上
肌の皮膚再生を早めて短期に新しい皮膚細胞をつくる

両面 表裏2回コーテング
 申し込み¥9800(税別)申し込み メール
 
レアアースコーテング2回塗りの場合
近赤外線放射線量8μSV/h 効果は最大である
 
 会社概要    KDD(株) 大阪市城東区新喜多1丁目2-7-1708    通販法   今までの納品先 
 テラヘルツの研究と応用開発  滋賀県野洲市木部930  TEL 077-589-2354          FAX 077-589-4892 
   
 
 テラヘルツ振動子発熱サーモー繊維手袋(美容整形タイプ)しなら肌にふれてリンパの流れをよくします
 少しの握力でツボを刺激できます(皮膚深くスムーズに指がはいりやすくなります)手袋から放射するテラヘルツ振動子は皮膚より10cm
 光波長振動子がはいるので 瞬時に効果を表すことができます 血流の流れが悪く 痛みが消えない方には
 特に効果が実証されます 痛い箇所に指さきで皮膚を押し込むと指圧は4倍のエネルギーをいれることができますから体温が即座にあがります
 
腕力 握力 重さの検証  このようなテストを参考までにしてみてください  ほとんどの人の回答は この手ぶくろはなんなの??ビックリ体に害はないの??
ご安心くださいまったくございません 害より 皮膚のDNA細胞が修復されますます健康になります

ポリ容器 重さ21kg

膝まで
 
これは体が磁石になりますから
軽く持ち上げられます
 通常の2倍以上の重さがもてることもあります
体が磁石に瞬時になります
その技術がテラヘルツ振動子というものなのです
その差のちがいハッキリでましたね 
体験者全員がこれなに~すごい
といわれます 体力 力不足 筋肉トレーニングに
 手のしわ しみ くすみ に
テラヘルツ振動子発熱サーモー繊維手袋で
実感してください 
 
テラヘルツ振動子発熱サーモー繊維手袋使用

何これ軽い なんで?? 
 テラヘルツ振動子が体の血液に反応して血流を瞬時に整合させるために
体が磁石になり荷物が軽く感じるのです 体のバランスを整えれば重い荷物も軽くもちあげられるということです
ご理解いただけたでしょうか 
 テラヘルツ振動子が体の血液に反応して血流を瞬時に整合させるために
体が磁石になり荷物が軽く感じるのです 体のバランスを整えれば重い荷物も
軽くもちあげられるということです
ご理解いただけたでしょうか
 
 ぜなるのですか??ふしぎなんです  理論はこのようになっています テラヘルツ振動子を使っているからできるのです
このエネルギー技術は弊社の開発したもので世界でも類はございません 重いものもって試せば違うことが瞬時で判断できます
嘘物 類似品 見た目同じ 言葉はテレヘルツ鉱石 
テラヘルツの製品すべて 個人で判別できます 思い荷物を持てば変わらないのは アクセサリーです
特にテラヘルツ宝石 アクセサリー 布団敷布 ブレス ネックレス ツボシールすべてパワーテストすればいいでしょう
ほとんど機能性は100%ないです 同じことはできません 
なぜなら テラヘルツ鉱石の名前をつかっているだけでしょう
 
テラヘルツ波を使うことで皮膚表面から10cm深く振動を与えます
手袋にテラヘルツ波という長い波長に振動子をいれています 一度いれますと 手袋を5回以上
洗濯をしないかぎり永久に振動子は抜けないのです
その振動子が体の血液に反応して血流を瞬時に整合させるために体が磁石になるために
荷物が軽く感じるのです 体のバランスを整えれば重い荷物も軽くもちあげられるということです
ご理解いただけたでしょうか